最新情報-笑顔の広場-

ホームページヘの期待     会長 三井利夫

 

ホームページへの期待

       日本心臓ペースメーカー友の会 会長 三井利夫

今回、日本心臓ペースメーカー友の会のホームページを開設することになりました。担当の役員の皆様のご尽力に対し厚く御礼申し上げます。今後、いろいろなニュースを取り上げ、分かり易く魅力的なホームページを作って頂くことを、よろしくお願い申し上げます。

 

本会は来年、創立50周年を迎えます。約3000名の会員の皆様、今後ご入会される方、及び、この領域に関心を持たれる方に、このホームページがお役に立てば嬉しく存じます。

 

本会は、全国29の支部を中心に、ペースメーカーを装着された方々の心(こころ)のケア、日常生活の不安をのぞき、満足度を向上させ、社会参加により脳を活性化するという、医療機関ではできないことを、様々な活動を通じて行ってまいりました。その活動を、このホームページにより、多くの人に知って頂くことを期待いたします。

 

一つの例として、ペースメーカーは心臓に良いことをしているだけでなく、脳にも良いことをしているのではないかと、「友の会会員には認知症が少ない」ことの検証を行っておりますが、その第一報をかていてる4月号に掲載しておりますので、お読みいただけると幸いです。ペースメーカーという先端的医療技術と「友の会」という社会参加の場が、心臓という身体的な働きだけでなく、心(こころ)という精神的な面でも役立っていることのエビデンスが得られることを期待しているのです。